仙台市で不動産売却を考えたら

不動産売却というのは、一生のうちでそうあることではありません。

もし自分が持つ不動産を売却することになった時、どのような準備をすればいいのでしょう。

【不動産売却の流れ・買取の場合】

不動産売却は、買取と仲介という方法があります。

買取の流れは、売却の相談を不動産会社にして現地調査、査定を行います。

そして不動産会社を選定し、買取価格を決定します。

その後、売買契約、引っ越し等、そして引き渡しという流れです。

買取は不動産会社に直接買い取ってもらうものです。

【不動産売却の流れ・仲介の場合】

仲介では、売却の相談をして査定、不動産会社選定までは買取と同じ流れです。

その後は売却価格を決定して媒介契約を結びます。

そして売却活動を不動産会社にしてもらいます。

その後、購入申し込みがあれば交渉し、売買契約、引っ越し等、引き渡しという流れになります。

こちらは不動産会社に間に入ってもらって売却をすると考えてください。

売却が成立したら、仲介料を支払うことになります。

【仙台市で売却するなら】

仙台市で不動産売却を考えるなら、仙台市やその近郊の土地や中古一戸建て、マンションなどを得意としている不動産会社に依頼すると良いでしょう。

インターネットで検索すると簡単ですからおすすめです。

物件の査定は無料で行っていますのでいくつかの不動産会社に査定を依頼してみましょう。

査定は複数社に依頼するのは常識とされていますので、遠慮することはありません。

少しでも良い値段で買い取ってくれるところを探せば良いのです。