仙台市の不動産売却でかかる費用

不動産売却なら、費用は発生しないのではと思っている人も多いのではないでしょうか。

こちらが売ったものを買ってもらったのだから、そのお金はそのまま入ると思いますよね。

しかし売却には費用がかかるのでそれを知っておきましょう。

【仲介手数料がかかる】

不動産会社に仲介を依頼して売却してもらった場合、仲介料がかかります。

仲介料は法律で決まっているので、決められた以上の金額を請求したり、またこれを値引きすることはできません。

仲介手数料は、売却金額×3%+6万円(税別)と決まっています。

これは売買契約が成立しないと請求できないことになっています。

【税金がかかる】

もし、不動産売却で売却益が出た場合、それには高い税率がかかりますので注意してください。

仙台市あたりでも、物件によっては売却益が出るものがあるでしょう。

自分が買った時よりもかなり高い金額で売れた時は、売却益が発生して喜んでしまいますが、その分には税金がかかることを覚えておきましょう。

【場合によっては費用がかかる例】

マンションや一戸建ての場合、仮に現状渡しとするにしてもきれいにした状態でないと印象が良くありません。

そのためにハウスクリーニングをすればその費用がかかります。

場合によってはリフォームすることもあるでしょうし、リノベーションをしてかなり見栄えを良くして売りに出すこともあるので、その費用が必要です。

この分は売却価格に上乗せすることがありますが、必ずそうするとは限らないので注意してください。

仙台市でもリノベーション物件などは人気となっているようです。